Link:INB Home|INB English| INB русский язык|INB العربية|INB Türkiye|INB فارسی|INB Español|INB Français|INB Português|INB Deutsch|INB 國語|INB 中文|INB 日本语|INB 한국어|INB ภาษาไทย|INB tiếng Việt||世界最高峰FPSついにコンシューマーへ!『クライシス2』!
INB 日本語掲示板
ようこそ(産業・自然科学者)ここでは、工業化時代のファイティングスピリットに満ちている、あなたと私の両方を通してこのネットワーク空間の自国の生物学的精神科学者と狂気の所に来ました。ホームinbforum.com、永久の名前:jp-inb.forums2u.com
INB 日本語掲示板

ようこそ(産業・自然科学者)ここでは、工業化時代のファイティングスピリットに満ちている、あなたと私の両方を通してこのネットワーク空間の自国の生物学的精神科学者と狂気の所に来ました。ホームinbforum.com、永久の名前:jp-inb.forums2u.com


You are not connected. Please login or register

《《《《《《《上一页INBforum   Go down

上一页INBforum》》》》》》》前のトピックを表示 次のトピックを表示 Go down  メッセージ [Page 1 of 1]

1 世界最高峰FPSついにコンシューマーへ!『クライシス2』! on Sun Mar 13, 2011 2:00 pm

Admin


Admin
特殊戦闘服“NANO(ナノ)スーツ”による超人的アクションで、エ
イリアンを殲滅せよ! PCゲーム史上最高峰のグラフィックと謳われたFPS(一人称視点シューティング)タイトル『クライシス』の続編が、満を持して家
庭用ゲーム機(プレイステーション3とXbox
360)に登場する。より進化したナノスーツが実現する戦略的なゲームシステム、驚くべき映像美で映し出される崩壊したニューヨークの街並み。次世代ゲー
ムエンジン“CryENGINE 3”が生んだ『クライシス2』で、プレイヤーは新時代のFPSを目撃するだろう。[You must be registered and logged in to see this image.]


2007
年にPCでのみ発売された初代『クライシス』は、開発スタジオCRYTEKのゲームエンジン“CryENGINE
1”を採用し、世界最高峰のグラフィックを実現。当時の最強マシンを用意しなければ“プレイできない”という伝説を生み出したほどである。また、超人的身
体能力を発揮するナノスーツで、鬱蒼としたジャングルを縦横無尽に駆けるゲームデザインでも世界中のゲームファンを魅了。PCのみのリリースにも関わら
ず、全世界で138万本以上を販売するヒット作となった。
そして、いよいよリリースされる『クライシス2』。舞台は2023年のニューヨーク。エイリアンの襲撃で壊滅的被害を受けたこの都市で、パワーアップしたナノスーツを身にまとう兵士の壮絶な戦いが幕を開ける。






AC_FL_RunContent( 'id','110303_crysis2','codebase','http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0','width','512','height','308','src','http://www.famitsu.com/swf/mediaplayer','quality','high','pluginspage','http://www.macromedia.com/go/getflashplayer','movie','http://www.famitsu.com/swf/mediaplayer','flashvars','width=512&height=308&file=http://eb-dl.pod.tv/flv/110303_crysis2/110303_crysis2.flv&image=http://eb-dl.pod.tv/flv/110303_crysis2/110303_crysis2.jpg&showdigits=true&autostart=false&usefullscreen=false&showicons=true&lightcolor=0x000000&backcolor=0x235B75&frontcolor=0xCCCCCC' ); //end AC code





再生するにはプラグインが必要で
す。









『クライシス』を『クライシス』たらしめている要素、それがナノスー
ツだ。装着した者に“超人的”な力を与え、その破壊力はたったひとりで戦況をひっくり返すほどである。『クライシス2』ではその性能がさらに進化。プレイ
ヤーはステルス、アーマー、パワー、バイザーのモードを使いわけながら、刻々と変化する戦場を突き進むことになるのだ。

バイザーモードを利用すれば、戦場のさまざまな情報を把握可能だ。視界が広がり視認性が向上し、近距離の敵や物陰に隠れた敵も探知できるように。さらに認識力も拡大され、なんと弾道まで見えてしまう!

ナノスーツをまとった兵士は“最硬”だ。アーマーモードを発動すれば弾丸を弾き返すこともできてしまう。また、これを利用すれば高所から飛び降りたときの衝撃を抑えることも可能だ。

戦場において有利な状況――それは自分の存在を感知されないことではないだろうか。ナノスーツは光学迷彩のステルスモードの使用によって周囲の景色へ溶け込み、透明化が可能。所持している武器も見えなくなるので、完全な隠密行動が実現するのだ。

ナノスーツは、装着者の身体能力も大幅に強化する。驚異的なダッシュ、ジャンプは高低差を利用したスピーディーかつ自在な攻めを可能にし、くりだされる蹴りはクルマも吹き飛ばすほどの威力を持つ。



解した通り、ナノスーツは装着した者に恐るべき力を与える。しかし、各特殊能力の使用はエネルギーゲージと引き換え。つまり、つねに超人というわけではな
い。エネルギーゲージは一定時間で自動的に回復するが、使い切るといわゆるオーバーヒートを起こして、完全に無防備な状態となってしまう。計画的にエネル
ギーを消費しつつ、状況によっては特殊能力を使用ないという選択肢も考えるべきだろう。
また、ナノスーツがいくら最強とは
言え、真正面からぶつかって生き残れるほどエイリアンの攻撃は甘くない。『クライシス2』のフィールドはオープンワールドかと思えるほどに広大で、自由な
移動が可能だ。物陰やステルスを利用して回り込むもよし、自慢の跳躍力でビルの上から奇襲するのもいいだろう。ナノスーツと地形を利用していかに攻める
か? この戦略性の高さも本作の大きな魅力のひとつとなっている。







『クライシス2』で使用されている次世代ゲームエンジン
“CryENGINE
3”は、ハードのスペックを最高レベルにまで引き上げる。もちろん、描かれるグラフィックも最高レベルだ。その美しさ、繊細さ、緻密さときたら……などと
言葉を並べるよりも実際に見てもらったほうが早いだろう。エイリアンの襲撃によって崩壊したニューヨークの街並み、その質感にも注目してほしい。


界的都市での惨劇を描いた本作のシナリオは、数々の受賞歴を持つイギリスのSF作家、リチャード・モーガン氏が執筆。日本では『オルタード・カーボン』、
『ブロークン・エンジェル』の2作が翻訳されているので、本作を遊んで興味を持った人は手に取っていてはいかがだろうか。






オンラインマルチは6対6の最大12人までプレイ可能。12のマップ
が用意されており、本作の特徴であるナノスーツによる戦略的な戦いはマルチでも楽しむことができる。また、コレクション要素も充実。ゲーム本編で入手でき
るドッグタグを集めれば、さまざまな機能が解放され、対戦をより白熱したものにしてくれるのだ。さらに、初回生産パッケージには戦闘を有利に進めるための
お役立ちアイテムなど、4つのボーナスアイテムがダウンロードできるコードを同梱。詳細は以下を参照してほしい。







FPSゲーマーで『クライシス』の名を知らぬ者はまずいな
いだろう。それほど、初代『クライシス』は衝撃的な作品であった。世界最高峰のグラフィック、ナノスーツによる戦略的なゲームシステム。当時最新鋭のゲー
ムエンジン“CryENGINE”が描く世界に、筆者は文字通りの“新時代”を感じたのであった。……申し訳ない、冒頭からいきなり嘘をついてしまった。
筆者はFPSゲーマーではあるものの、家庭用ゲーム機が専門。当然、当時の最高級PCでしか動かなかった(と言われている)初代『クライシス』は未プレイ
だ。とは言え、上で書いた内容は真っ赤な嘘というわけではない。世界中のメディア、ユーザーから上がった絶賛の声、それが元になっているのだから。
あれから数年、ついに『クライシス』シリーズを家庭用ゲーム機で遊べる日が来た。これだけでも、筆者のような家庭用ゲーム機しか持っていないFPSファンは歓喜ものだろう。

て、実際に『クライシス2』をプレイしてみての感想だが、ひと言で表現すれば「CRYTEKありがとう! ナノスーツまじパネエ!」といったところ。
CRYTEKが手掛けるゲームエンジンCryENGINEは最新バージョンとなる“3”で、ついに家庭用ゲーム機にも対応。おかげで(くり返しになるが)
『クライシス』シリーズを家庭用ゲーム機で遊べる日が来たのだ! そして、夢にまで見たナノスーツ。こいつの何がイイって、とっても羽振りがイイ。敵の攻
撃が激しすぎる? ――アーマーで硬くなっちゃえばイイじゃない。敵から逃げ切れない? ――超人的ダッシュ、超人的ジャンプしちゃえばイイじゃない。敵
に囲まれて絶体絶命? ――ステルスしちゃえばイイじゃない!! といった具合で、ナノスーツを装着した主人公は特殊能力の総合商社である。果たして、こ
こまで最強な主人公の活躍するFPSがいままでにあっただろうか! とにかく、筆者はその超人ぶりに圧倒されるとともに、魅了されてしまった。しかし、超
人とは言え無敵ではない。あまりに無謀な戦いかたをすればすぐにやられてしまう。また、各特殊能力の使用はエネルギーゲージと引き換えなので、つねに最強
と言うわけでもない。超人プレイのご利用は計画的に、だ。
グラフィックのクオリティーについては説明の必要がないだろう。本ページ
の冒頭にある映像を観てもらえばわかるように、家庭用ゲーム機では間違いなく最高クラス。加えて本作のストーリーは、そんな美麗映像を堪能するのに最適な
仕上がりになっている。エイリアンの襲来によって崩壊するニューヨーク……徹底的に作りこまれた破壊の痕やザラザラした空気感には、すなおに「スゴイ!」
と感心させられてしまう。ちなみに、ストーリーの内容も、個人的には“男子心”を激しく刺激するもので非常に満足であった。とくに、ゲーム開始から数十分
間は一瞬も目の離せないシーンが連続。禁断の衝撃映像100連発! といった感じで、ニューヨークを象徴する“フリーダムなイイ女”があんなことにもなっ
てしまうのだから。
とにかく、『クライシス2』はFPS好きなら遊んでおいて損はない。また、ふだんFPSを遊ばない人でも、最先端のグラフィック表現に興味があるのならばぜひ手に取ってほしい作品だ。




[You must be registered and logged in to see this image.]

©2011 Crytek GmbH. All Rights Reserved. Crysis,
Crytek and CryENGINE are trademarks of Crytek GmbH. EA and the EA logo
are trademarks of Electronic Arts Inc. All other trademarks are the
property of their respective owners.]

ユーザーのプロフィールを表示 http://jp.inbforum.com

上一页INBforum   Go down

上一页INBforum前のトピックを表示 次のトピックを表示 トップに戻る  メッセージ [Page 1 of 1]

Permissions in this forum:
返信投稿: 不可

Copyright ©2009-2010 LTD Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported License.

IT:SINGLESERVGoogle谷歌翻译TranslateFORUMSOFTLAYERGoogle谷歌广告联盟AdSenseAsia

 

Free forum | © PunBB | Free forum support | 連絡先 - | Report an abuse | Have a free blog with Sosblogs